オール電化や自家発電と相性のいいエコキュート!その販売設置業者を比較形式で紹介しています!

我が家にピッタリ!タカラスタンダードの性能や保証期間を徹底解説

公開日:2019/11/15  最終更新日:2020/06/08

タカラスタンダードは、ご存じのとおりシステムキッチンやシステムバスなどの機器メーカーとして有名な会社です。そんなタカラスタンダードのエコキュートは、大気の熱を利用してお湯を沸かすメリットたくさんのクリーン給湯器です。お得で便利なエコキュートの性能や保証期間について紹介します。

タカラのエコキュートは環境に優しい給湯器

タカラスタンダードが提供するエコキュートは、ランニングコストが都市ガス給湯器の3分の1程度になるお得な給湯器です。自然のエネルギーを利用するヒートポンプ方式なので、効率よくお湯を沸かし、同時に費用もぐんと下げてくれるのが魅力です。オゾン層の破壊係数ゼロのC02を利用するので、地球温暖化の原因も排出せず、エコで自然に優しいのが特徴でしょう。

省エネで経済的なのに、同時に環境を守りながら暮らせるのはとてもうれしいことです。通常、お湯を沸かすためにはガスや電気を使用しますが、ほかの熱源に比べて省エネ機能に特に優れているのがエコキュートの特徴です。もちろん、月々にかかるコストも大幅に削減できますし、火も使わないので非常にクリーンです。

しかもタカラスタンダードの機器は運転音がとても静かで、動かしていても騒音レベルは図書館の室内並みの38dBという性能です。こうした機器は屋外に設置すると運転音がうるさく、ご近所迷惑になることが気になりますが、タカラの機器に関して問題はないでしょう。

ライフスタイルに合わせて必要なお湯を効率よく沸かしてくれる機能もあり、忙しい家庭でも楽々便利にお湯が使えます。例えばお湯はりからたし湯まですべておまかせでできる全自動タイプは、キッチンやバスでスイッチを押すだけで最適な調整をしてくれる優れものです。

また、パワフルなシャワーを使いたいときにも便利な高圧力型で、加圧ポンプなしで2階へ給湯できるのはうれしい限りでしょう。別売ですが、機能満載の通話型コントローラと標準コントローラがあり、スイッチひとつで呼び出しから通話、操作の内容説明までしてくれます。小さな子供でも高齢者でも安心して使えるので、生活の質が向上するでしょう。

大気の熱を利用するヒートポンプ方式を説明

エコキュートの性能を支えるのがヒートポンプ方式です。ヒートポンプ方式は、大気の熱を自然冷媒であるCO2に移して圧縮することで高温化し、この熱でお湯を沸かすシステムです。簡単に言うと、大気熱が2、電気エネルギーが1となり、足して3の給湯エネルギーを得るという仕組みになります。

非常に効率的で、もともと自然界にある熱を利用するのでヒーターが必要ありません。しかも電気エネルギーに関しては夜間の電気を利用するため、割安な時間帯をうまく使って経済的にお湯を沸かすことができます。しかもタカラスタンダードのエコキュートは昼間に沸き増しをしても非常に効率がいいので、安く沸かすことができる性能が魅力でしょう。例えば電気料金の割引例で言えば、時間帯別電灯なら昼と夜の2時間帯に分けた制度で、昼がやや高めな分、夜間が非常に安くできます。

季節別時間帯別電灯にすると、夜間と朝晩のほか、昼間の3つの時間帯に分かれ、季節によって電気料金が変わります。こちらは湯切れしても非常に経済的なので、たくさんのお湯を使うご家庭ではかえって割安でしょう。導入時のイニシャルコストと、使い始めてからのランニングコストを足した金額でシミュレーションしてみると、たった1年程度でエコキュートが断然お得になる結果となりました。

その後は使い続けるだけずっとお得が増えていく一方ですから、中長期的に計算すれば将来的に家計がずっと助かることがわかるでしょう。保証期間が気になるかもしれませんが、ヒートポンプユニットの寿命は一般的に10年ほどと言われます。使い方にもよりますし、これより長く使い続けているご家庭もありますが、目安にするとよいでしょう。貯湯タンクの寿命のほうが15年ほどですので、定期的にメンテナンスをしていれば、この程度の年数は十分に使用可能です。

災害時に味方になってくれるエコキュート

タカラスタンダードのエコキュートが愛される理由はいろいろありますが、やはり万が一の災害で断水が起こっても貯湯タンクの湯水が使えることが大きいでしょう。実はタカラスタンダードの機器にだけ「おたすけコック」というコックがついていて、災害による断水時にタンク内の水を生活用水に利用することができるようになっています。操作もとても簡単で、本体正面についているふたを開けてコックをひねるだけです。

エコキュート460Lの場合、利用できる水量は10Lのバケツ約37杯分にもなりますので、非常にたくさんの生活用水を確保することができるのです。過去実際にタカラの機器を使っていて災害時に助かったという声は多く、阪神淡路大震災のライフライン断絶時に貴重な水を確保できた人もいます。

ある人は、周辺地域ですべてのライフラインが寸断されたとき、タカラの機器が設置されているマンションだったためおたすけコックから貴重な水を得られたそうです。また、災害とまでいかなくても真冬に水道管が凍結して水が出なくなったときに、おたすけコックからお湯を出して急場をしのいだという声もあります。

このように、高い性能と同時に使う人の身になった設計が施されているからこそ、愛され続けているのでしょう。火を使わず安全でクリーンで、排気もいやなニオイもありません。オール電化の快適住宅を実現するなら、タカラスタンダードのショールームに一度行ってみるのがおすすめです。

 

タカラスタンダードのエコキュートは給湯器としての性能も高く、長い保証期間が魅力です。何よりコストがかからず、設置時にかかる費用も約1年で回収できてしまうのは経済的にも非常にうれしい事実でしょう。使う人の立場になって考えた機能も多く、災害時に独自の「お助けコック」で貴重な水を得て助かったという人もたくさんいます。地球環境にも優しく、安全でクリーンな給湯器ですから、オール電化の快適住宅化を視野に入れつつ、ショールームを訪れてみるのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
大阪のエコキュート業者一覧
エコ突撃隊の画像1
記事一覧